有意義な日常をナンセンス化する。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --】 スポンサー広告
2006年、この1年は俺にとって本当に激動だった。
振り返れば、それはもうキリがない。

しかし対照的に、とんでもなく短い1年でもあった。

この1年に自分が経験した事、実践した事、考えた事、それらが今後にどう繋がっていくのかは、もちろん今はまだ分からないけれど、とにもかくにも密度の濃い日々であったことは確かだ。

それでは、よいお年をー

スポンサーサイト
【2005/12/31 Sat】 日常 // トラックバック(0) // コメント(4)
という訳で、しばらく放置してました。

それにも関わらず毎日除いてくれてた方もいらっしゃるようで、いやはや何とも申し訳ないです。。。

というか、毎日が多忙すぎる。とにかく忙しい。誰かネコの手を貸して下さい、ざっと100本くらいでいいから。

忙しいと言っても毎日自宅と予備校の往復を繰り返しているだけなんですが、まぁそうこうしているうちに今年があと残り2日になっちゃいまして、時の流れがポップンで「オイパンク0(BPM360)」にhi-speed6をかけた位に、あっというまに過ぎていく気がします(ぇ

あ、ちなみにクリスマスは一日中予備校に籠城し続けました(笑



p.s.久しぶりの日記なんで、少し変な文章になってる気がしますがスルーでお願いします
【2005/12/30 Fri】 日常 // トラックバック(0) // コメント(2)
しばらく放置してごめんなさい。

近日復活しますので、しばしお待ちを。
【2005/12/23 Fri】 日常 // トラックバック(0) // コメント(0)
俺は歯医者が苦手です。嫌いです。
そうは言っても、好きな人がいるとは思えませんが。「わーい歯医者だぁ~好き好き大好き超愛してるうひゃ~らりらり!」なんてセリフを未だかつて聞いたことがありませんし。
でも俺は、心の底から歯医者が駄目です。そもそも「はいしゃ」って響きが受け入れられません。発音だけだと「敗者」とか「廃者」とかのニュアンスを漂わせます。俺は負けてないんだぁぁぁ。

という訳で、高校時代から治療カードを幾度となく黙殺し続けた結果、取り返しのつかないところまで悪化して、とうとう歯医者に行くことになりました。

で、今日が2回目の治療で、神経を抜く予定だったのですが、最初に麻酔を何発も打ってから削り始めたのに、ものすごく痛くて、そのうち先生が、






































































「これ以上は危険だ・・・」

と、訳の分からないことをおっしゃって、今日の治療は中止、後日へと延期されました。次回は更に強力な麻酔を使用するとのことです。しかも中途半端に削ってそのまま帰宅させられたせいで、さっきまで激痛に苛まされて、狂人の如くのたうちまわっていました。

俺は歯医者が恐い、いえ、怖いです。
「のだめやハチクロの実写化については文句言ってたのに、ラブ★コン実写化についてはいいんですか?スルーですか?」と、おたよりをいただきました。ぶっちゃけ・・・




















































































ハツカレ実写化で今それどころじゃない

ってか、別にドラマ化しようが映画化しようが、嫌なら観なきゃいいんだよ(笑)。というわけで、無事問題解決。

あ、どうでもいいけど、革命教室とファイブだけは実写化したら絶対観る。もちろんネタとして。

・・・この辺の話題についてこれる人いるのかなぁ・・・いたらコメントでも下さい
【2005/12/06 Tue】 日常 // トラックバック(0) // コメント(0)
ビーマニで・・・













































































妹に負けたorz

悔しさのあまり憤死するかと思った
【2005/12/04 Sun】 日常 // トラックバック(0) // コメント(0)
http://it.nikkei.co.jp/digital/news/index.aspx?i=20051201ee000ea

ワラタ
怪我した時に飲んだら傷が治ったりするのかな
【2005/12/02 Fri】 日常 // トラックバック(0) // コメント(0)
※今回のレポートは、「ハチミツとクローバー」を知らない方には全く意味不明の恐れがありますが、ご了承下さい。また、この文章を読んで「浦沢キモすぎ」と思われた方、どうか軽蔑の視線をおくることなく、今後ともよろしくお願いします。

店内に入ると、早速巨大な「ウミノグマ」がお出迎え。店に入ってすぐのところにハチクロカフェがあったのだ。

ということで、やってきましたハチクロカフェ。まさか訪れるチャンスがあろうとは思わなかった。

探すまでもなく、等身大はぐちゃん発見。

はぐ












































コロボックル!コロボックル!(by森田

やばい、これかなり良くできてる。この時、もし俺の隣に真山がいたら、俺を見ながら「人が恋に落ちる瞬間をはじめてみてしまった、まいったな・・・」と思うに違いない、これは例の名シーンの再現だ、ってくらいに感動した。

一刻も早く店内に入りたかったのだが、shorgさんとかるとさんも来ると連絡があったので、デパート内を巡って時間を潰す。

服を買ったりと、かなり普通な買い物をしながらデパート内を一回りした頃に、2人が到着。

とりあえず、記念にはぐちゃんの隣で写真を撮ることにして、shorgさんにカメラを渡す。
いざshorgさんがシャッターを切ろうとした瞬間、偶然近くを通りかかったチャラ男とギャルのカップルが俺を見て曰く、

「ちょっと危ない」と。









































いやいやかなり危ないぜ!(自暴自棄

そんな奴等は無視して撮影を終え、いざ店内へ。

ハチクロ名物「カボミント」は残念ながら売り切れていたので「ハチクロベリーレモネード」と「パイシュー」を注文。
しかしここで緊急事態発生、店内は満員で席に座れない・・・。仕方ないので、近くのベンチに移動。味は一般の喫茶店に負けず、というか相当に美味しかった。それもそのはず、もともと名の知れた喫茶店を改造して作ったらしい。

そんなこんなで、無事ハチクロカフェを体験し、DECKSを後にする。

その後、東京駅に戻って時間を潰し、富山へ帰還。
何とも慌ただしい旅行であった。

完。
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 演者之日記帳・真輝 all rights reserved.
PROFILE
たかぴこ
  • Author : たかぴこ
  • 富山で芝居やってて、今は上京して大学生です。文学部の3年生。

    「サイバー∴サイコロジック」
    「参加型演劇ユニット:プロジェクト☆ホーク」
    「映画製作ユニット ミヤオ・カピコ」
    いろいろ主宰してます。


    大学では「早稲田大学演劇倶楽部(エンクラ)」と「怪獣同盟」に所属。

    役者がメインですが、趣味で脚本や小説も書いてます。音楽は幅広く好き。多趣味。

    ★好きな劇団
    クロムモリブデン・ナイロン100℃

    ★好きな作家
    阿部和重・中村文則



    椎名林檎>東京事変
    Tommy february6>the brilliant green
    YUKI≒JUDY AND MARY
  • RSS1.0
CATEGORY
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECENT TRACKBACKS
LINKS
SEARCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。